検索
  • Go Hamada

明けまして、おめでとうございます。

皆様

新年、明けまして、おめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年6月に開校した当スクールも半年が経過し、ゆったりとした立ち上げをすることが出来ました。これも偏にお越しいただいたお客様と田代インストラクターのお蔭と感謝申し上げる次第です。ありがとうございました。


さて、昨年を振り返りますと、お越しいただいた方のクライミング時のお顔を拝見し、やはりクライミングには人を惹きつける魅力があることを再認識させていただきました。具体的に何が魅力なのか?自然の岩を登ること自体が楽しいことは言うに及ばずですが、私は他に2点強調したいと思います。


一つ目は、自分自身の進歩を感じ取れることです。特に始めたばかりの段階ですと進歩するスピードは速く、登るルートの難易度に顕著に現れます。難易度に現れずとも、前回登れなかった部分が登れるようになること自体、明瞭に進歩を示します。自分が進歩していることを実感することは、とても気持ち良いものです。


二つ目は一緒に登る仲間と協力して安全を確保することが求められる点です。ロープクライミングを例にしますと、クライマー(登り手)の安全確保の一端をビレーヤー(ロープを操作する人)が担うことになりますので、否応なしに信頼関係が必要となります。自分が信頼され責任を果たせた時、これまた気持ち良いものです。


自然の岩を登る楽しさに加え、こうした気持ちを一人でも多くの方に味わっていただきたく、本年もスクールを開講して参ります。引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

閲覧数:19回0件のコメント